スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぐ食べてきた

綱島の「ふぐよし」というお店

3000円のふぐコースを食べてきました。




小鉢

まずは突き出し  3つの小鉢 左から

小松菜とふぐ切り身を辛子味噌で和え、桜海老で彩ったもの。
大根や蒟蒻、竹輪の煮物。
ふぐの煮こごり。

美味しかった。ふぐの切り身は食感がタコ刺しみたいだった。




ふぐサラダ

ふぐサラダ

レタスにパプリカとふぐの身が乗ったサラダ。
上からはフレンチドレッシングがかかり、底には和風ドレッシングが溜まっている。

ドレッシングが多く、ちょっと味が濃かった。



ふぐさし

ふぐ刺身

酢橘、紅葉おろし、万ねぎでいただく。
美味しかった。旬では無い夏に、こんなに美味しいふぐが食べられるとは思っていなかった。

しかも3000円のコース。舌が肥えきった美食人間にとっては分からないけど
我々庶民には、充分絶品なふぐ刺しだと思う。



ふぐから揚げ

ふぐの唐揚げ

シンプルにレモン果汁でいただく。
衣はサクッと中はプリプリのふぐでとても美味しかった。



やきふぐお皿

焼きふぐ

盛られたお皿の底に溜まっている漬けダレに、何度か浸して焼いて食べる。
お好みで一味、にんにくを付ける。

焼き野菜も付いてて嬉しかった。



やきふぐ網


もはや焼肉

ふぐがホタテにしか見えない

この時点で結構お腹にきている。



ふぐちり皿

ふぐ鍋

ふぐ刺しと並ぶ定番。メインディッシュ
サービスでコラーゲンを付けてくれた。

この量は3人分。たっぷりのふぐを白菜、ねぎ、春菊、えのき、椎茸と共に鍋へ。



ふぐちり

オシャレな和紙鍋

本来のふぐ鍋は土鍋でやるものだけど、ここは見た目重視の和紙鍋。
勿論これでも美味い。

そういえば、ふぐ鍋って「てっちり」とか「ふぐちり」とも言われますよね。
地方によって呼称が違うのかな



ふぐ雑炊

〆のふぐ雑炊

お腹はすでに限界寸前。しかしこれを食べない訳にはいかない。
ふぐ鍋の出汁で食べる雑炊は絶品



ふぐ雑炊2

散らした海苔とポン酢でいただく。
ほぼ満腹だったけれど、別腹で食べれるくらい美味しかった。


ごちそうさまでした。





「綱島 ふぐよし」でググってホットペッパーでも見れば分かる通り
お店の内装は高級店っぽくてとても雰囲気が良かった。

殆どの席が半個室。なのに料理もコースも安かった。
お酒もサワー類で380円と、チェーン居酒屋と大差無し。


何より、旬の季節でもないふぐが、この値段で美味しく食べられるとは思ってなくて
あまり期待せずに行ったのだけど、良い意味で裏切られた。
美味しかったのでまた来たい。




綱島ってまともな音ゲー環境無いオワコン街じゃんwwwと思ってたけど
飲み食いに関しては良い所っぽい。


ちなみに、焼きふぐ無しの2000円コースもありました。

誰か一緒に行きましょ



スポンサーサイト
プロフィール

Y.K

Author:Y.K
名前:わいけー/Y.K
由来は本名から


My Profile by iddy



SP:1P側
DP:2P側(右手でテンキー打ちたい)


Lincle詳細


メタルギアソリッドが好きなY.Kさんに100の質問

  【連絡、ご意見等】
 k_subsistence$yahoo.co.jp
 ※$を@に変換してください

twitter
お世話になってます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
リンク集
不都合ある場合は、お手数ですがご連絡ください
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。